マルチフォーミング加工

マルチフォーミング加工・各種薄板曲げ加工において材料歩留まり向上、 高速連続加工、美しい曲げ外観、金型コスト削減のご提案致します。

製品情報

マルチフォーミング、ワイヤーカット、プレス機等を駆使し、各種専用機器による御社独自の製品・金型の製作を承ります。

工場・機械設備

マルチフォーミング機等の工作機械が稼動し、各方面より求められる多様なニーズに応えるよう、創意工夫、合理化、コストダウンを進めています。

工事部門

天井張替、工場壁面張替、屋根レート張替の各種張替工事、排水U字溝清掃・分離水槽清掃などの業務を行います。

スクラップ部門

自社で産業廃棄物中間処理場を所有し、自社で一貫して廃棄物の処理を請け負う事が可能です。それにより大幅なコスト削減が可能です。

飛鳥リサイクルセンター

タカハラは建設・解体等で発生する廃棄物を、回収から処理までを一貫して自社保有の中間処理施設にて請け負うことが可能です。


仕入先NO.1を目指して

廃棄物削減、有価物へのご提案

一番費用のかかる混合廃棄物にまだ鉄がございます。廃棄屋さん含め他業者は、何故そのままにするのか。
ゴミに現金を入れて、お金を払って処理しています。
タカハラでは、金属分析機を用いて混合廃棄物中の有価物を選定してます。

プレス加工会社 A社では、年間80万円もの収益がアップした事例もございます。

スクラップではなく中古買い取り

重量作業含めて、設備を中古買い取りいたしております。
事例:工機工場ワイヤーカット他 スクラップ価格よりも高価買い取り。

鉄スクラップから、製品・異素材への挑戦

発生先、運搬加工先、メーカー他官民一体プロジェクトなどのビジネススタイルへ。
ISO取得工場でのプレス板金加工ノウハウを活用し、スチール缶・ビルや橋などの建築資材を、自動車部品、電気製品などの材料として生まれかわります。

最新情報

2016/10/13
75トン プレス機導入しました。
2016/02/24
ファナック製 ワイヤーカット ROBOCUT α-C400iAを増設しました
2016/02/01
2016/1月末 新倉庫増設、ワイヤー加工室拡大工事完成
2015/01/30
画像寸法測定器 キーエンス IM-6125を導入しました。
2014/11/27
製品情報に110ファストン用コンタクトを追加しました。
2014/10/15
クレーン車8tを導入しました。
2014/10/07
飛島リサイクルセンター スクラップ用0.7立法メートルマグネット機導入
2014/09/26
35tプレス機を導入しました
2014/09/23
ホームページを更新しました。
2014/07/28
ホームページをリニューアルしました

一覧へ


ご質問・ご相談
受け付けております。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせ
  • JQA

ページの先頭へ